患者様の状態を確認し、丁寧な説明と改善のための期間と道しるべを提示します

末期ガンに対する施術

当院は令和3年7月下旬から8月上旬まで末期ガンの方への施術を行っておりました。訪問看護の看護師の方から紹介だったのですが、施術としましては回復の見込みは当然なく、気持ち良さを与える施術でした。足も浮腫みがあり、腹水も溜まっている状態でしたので、鍼を刺すことはなく、手技療法で行いました。

 

施術中は揉まれるのが気持ち良いと言っておられたのが1年近くたった今でも覚えております。ある週の週末まで行い、週明けにご自宅に伺ったところ、話をできる状態ではなかったのが一番びっくりしました。老人に対する施術は若い人と同じく「施術開始までのスピードと日を空けずに詰めて施術をすることが大事」ということを改めて認識する機会となりました。

 

以上のように、当院はパフォーマンス向上から亡くなる間際まで対応できる鍼灸院です。このページを見ているあなたあなたの周りにいる人がプラスになるように動きますので是非ともご利用ください。

ホームページはこちら
ページトップへ戻る